いわしのうのはな漬け

九十九里地域で食されてきた料理です。
生食用の背黒いわしを甘酢で味付けし、おからと一緒に煮た物です。各家庭で味が異なり、生姜・柚子等で味付けします。
保存食として重宝されてきた、体にも良い料理です。




Copyright © 2009 Sammu Kanko Kyokai, All rights reserved.

本ホームページ上に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。