伊藤左千夫の文学碑

伊藤左千夫の文学碑は、山武市歴史民俗資料館、成東中学校、浪切不動尊他多数あります。伊藤左千夫は、正岡子規を師としアララギ派の歌人として活躍し、「野菊の墓」などの小説も多数残しました。伊藤左千夫の作品の世界を知るには伊藤左千夫記念公園があります。ここには「野菊の歌」「ほろびの光」の歌碑や文学碑、アララギ派八歌人の歌碑や『野菊の墓』の政夫と民子の像などがあります。作品にこめられた伊藤左千夫の故郷への愛情がひしひしと伝わってきます。

交通機関(電車) JR総武本線成東駅下車
電話番号 0475-82-2842
備考 成東海岸などに歌碑、文学碑が11基建てられています。



Copyright © 2009 Sammu Kanko Kyokai, All rights reserved.

本ホームページ上に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。