長光寺

長光寺は、日蓮宗の寺です。戦国時代の永正11年(1514)現在の千葉市中田町に創建されました。江戸時代の寛文9年(1669)に埴谷出身だった9代目住職・日禅上人の時に埴谷領主、井上筑後守政清の寄進により現在の地に移されました。境内には、山武市指定天然記念物のしだれ桜(昭和50年6月1日指定。樹齢300年、高さ15m、幹の太さ5m)があり、毎年3月下旬から4月上旬にかけて見事な薄紅色の花を咲かせ、多くの花見客が訪れます。近くの妙宣時と併せて桜見物ののはしごが可能です。

 

DVC00044.JPG

開催期間 通年
交通機関(バス) JR総武本線成東駅からバス八街行き「妙宣寺」下車徒歩3分
料金 無料
駐車場 普通車 50台
電話番号 0475-80-1202
備考 寺は昌谷山長光寺と呼ばれます。



Copyright © 2009 Sammu Kanko Kyokai, All rights reserved.

本ホームページ上に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。